文房具好きが選ぶおすすめの文房具まとめ

月5GB消費したツイ廃がおすすめする、Twitterのデータ通信量を節約する・消費しない方法まとめ

Twitterの通信量を節約する・消費しない方法

やあどうも、月にモバイルデータ通信で5.80GBもTwitterに費やした団子です。

Twitterの通信量を節約する01

いやー、ギガ使いまくりですね!

どれだけTwitterを使えばこれだけTwitterのみで通信量を使うのかですが、写真とか動画とか結構平気でモバイル通信でアップします。もちろんタイムラインを追いかけることにも使いますし、フォロワーさんとの交流にも使います。使いに使いまくってTwitterに5.8GBもの通信量を消費したわけですね!

「流石に5.8GBは使いすぎだろ…!?」

そう思ったので、Twitterの通信量を節約する方法とか消費しない方法をまとめて紹介していきます!

Twitterのデータ通信料を節約する・消費しない方法まとめ

はてな

Twitterの通信量消費を削減したり、消費しないようにするためには以下のような方法があります。

  1. モバイル版Twitterで「Twitter LITE」を使用
  2. Twitter公式アプリで「データセーブ」をONにする
  3. データフリーが利用可能な「LINEモバイル」のSIMを利用する

手軽に今すぐ行える方法は1と2になります。

3はSIMを契約するため多少手間はかかります。しかしTwitter利用時の通信量が消費されないようになり、また通信制限がかかってからもTwitterは通常の速度で利用可能のため、ツイ廃にとっては最強の手段です。

以下でそれぞれの方法について解説していきます。

Twitter LITEを使用

Twitter LITEは、名前のとおりTwitterの軽量版です。通信量を平均で40%、最大で最大70%削減できます。

Twitter LITEの使い方

  • STEP.1
    SafariやChromeなどのスマホ用Webブラウザで、モバイル版Twitterを開く
  • STEP.2
    画面左上の自分のアイコンをタップ
  • STEP.3
    データセーブをON(青色)に切り替える

たったこれだけでTwitterの通信量を平均で40%削減できる

Twitter LITEはブラウザでの利用に限定されますので、ブラウザのお気に入りに設定しておくかホーム画面に追加しておくことでアクセスしやすくなりますよ!

画像の読み込みを抑えて通信量を削減

Twitterの通信量を節約する02

この設定を行うことで、画像や動画を自動で取得せずに一旦プレビューで表示。タップすれば見れるようになります。Twitterで特に通信量を消費する画像の取得を抑えることで、通信量を大きく削減できるわけですね!

ブラウザであるために使いづらい!

タブの切り替えがスワイプで行えない

Twitter公式アプリの場合はホーム画面で、

ホーム(タイムライン)→検索→通知→DM

こういった形でタブが配置されており、左右へスワイプすればタブを切り替えることができます。

しかしブラウザで起動するTwitter LITEではスワイプでタブの切り替えができず、それぞれをタップして移動する形になります。これがなかなか不便で、直感的な操作ができません。

マルチアカウントに対応していない

またマルチアカウントに対応していません。複数アカウントを使い分けたい場合、一回ログアウトして違うアカウントでログインしなければなりません

マルチアカウントで運用したい人にとっては使いづらさしかありません。

Twitter公式アプリの設定で「データセーブ」を利用

2018年10月頃にTwitter公式アプリでもデータセーブ機能が使えるようになりました。データセーブをオンにすると動画は自動再生されず、また画像が低画質で表示されるようになって通信量を抑えることができます。

Twitter公式アプリで「データセーブ」を利用する方法

  • STEP.1
    Twitter公式アプリを起動
  • STEP.2
    画面左上の自分のアイコンをタップもしくは画面左端から右方向へスワイプしてメニューを表示し、「設定とプライバシー」をタップ
  • STEP.3
    一般>データ利用設定をタップ
  • STEP.4
    データセーブをON(青色)に切り替える

画像を低画質で表示して通信量を削減

データセーブをONにすると、Twitterに表示される画像が低画質になります。

Twitterの通信量を節約する03

一見わかりづらいですが、寄ってみますと…

Twitterの通信量を節約する04

データセーブONの方が画質が荒いですね!

ちなみにタイムライン上で表示される画像だけでなく、タップして拡大表示させた場合も低画質になります。鮮やかで美しい風景写真などを見る場合は低画質だと物足りなく感じますが、そうでなければ低画質でも特に困ることはなさそうです。

どれだけ通信量を抑えられるかは不明

Twitterアプリ上で設定できるため、ブラウザ版のモバイルTwitterよりも使い勝手はいいです。ただしこちらのデータセーブはどれだけ通信量を抑えられるかは特にアナウンス等されていません。

ただ明らかに画像が低画質になっているので、設定するだけでもそれなりの効果は期待できそうです。

またマルチアカウントに対応しています。Twitterアカウントを2つ以上で使い分けている方にはブラウザ版のモバイルTwitterよりも使い勝手は間違いなくいいでしょう。

データフリーが利用可能な「LINEモバイル」のSIMを使う

通信量とか気にせずガンガンTwitterしたい!

画像も動画もアップしたい!

…こんな私のように、Twitterの設定を変更したところでデータ通信量の制限を上回りそうな人の場合、これまで挙げた二つの方法で通信量を節約してもすぐに通信制限がかかってしまいます。

というわけで、ガンガンTwitterを楽しみたい人におすすめなのが、Twitterサービスの通信では通信量が消費されないデータフリーのSIMを使うことです。私も実際にデータフリーのSIMを利用していますが、そのおかげでTwitterに5GB以上も通信量を使っても通信制限になりませんでした!

SIMの乗り換えになるため多少手間ではありますが、しかし効果は絶大です!

LINEモバイルはTwitterの通信量がカウントされない

LINEモバイルは、名前のとおりLINEが提供する通信サービスです。いわゆる「格安SIM」ってやつですね。

LINEモバイルは「コミュニケーションフリープラン」という、各種SNSの利用で通信量が消費されないデータフリーのサービスを提供しています。対象のサービスをブラウザまたは公式アプリで利用した場合、なんと通信量がカウントされません!

Twitterはデータフリーの対象となりますので、Twitterに投稿されている画像や動画をモバイル回線で見ても、また画像や動画付きのツイートをしても、通信量としてカウントされません!

ちなみにTwitterの他にも、LINE、Facebook、Instagramもデータフリーの対象になります。これらのSNSで投稿された画像や動画を見たり、投稿する場合も通信量としてカウントされません。

注意
ただしタイムラインにYoutubeなど他サイトにアップロードされた動画が埋め込まれており、その動画を視聴した場合は通信量がかかってしまうため要注意!

通信制限がかかった場合でも、Twitterは高速のまま利用可能

更に、もしネットやゲームを使用して通信容量を使い切って通信制限がかかった場合でも、データフリー対象のTwitterは高速のまま利用ができます!

通信制限がかかっても画像の読み込みはスムーズ、動画も問題なく視聴可能です。

またTwitter以外のLINE、Facebook、Instagramも同様に、通信制限がかかってからでもストレスなく使えます!

Twitterの通信量だけでなくお金の節約にも

ツイ廃にとってはTwitterが使い放題というだけでもありがたいのですが、他のSNSでも通信量が消費されないのは嬉しいですね。

そんでもってLINEモバイルは毎月のスマホ料金も非常に安いんですよね…!!

データ通信専用SIM(SMS付き)1,110円~(税別)
音声通話SIM1,690円~(税別)

大手のキャリアよりもスマホ料金が安く、それでありながらTwitterやLINEなどのSNSも使いたい放題になります。

通信量だけでなくお金の節約にも効果絶大ですよ!

まとめ:Twitterのデータ通信量を最大限に節約するならLINEモバイルがおすすめ

Twitter LITEや、Twitter公式アプリの設定でも通信量を抑えることはできます。しかしやはり抑えるだけでは効果が薄いというのが月5GB以上もTwitterに消費する私の率直な感想です!

それらと比べてデータフリーのSIMはどれだけTwitterを使っても通信量を消費しませんので、Wi-Fi環境がなくても遠慮なくいくらでも画像や動画をアップできます。モバイル回線で大きなデータをアップしてもギガを消費しないのは控えめに言って最高ですね!

また仮に他のサービスで通信量を使いすぎて通信制限がかかってしまっても、Twitterは高速のまま使えます!

というわけでデータフリーが使えるLINEモバイルを利用することが、ツイ廃にとって最強の通信量節約方法です!!

TwitterもLINEも使い放題!

今ならキャンペーンで月額300円で利用可能!