文房具好きがおすすめする文房具まとめ

魚津市 徳利のミギスの塩焼き

魚津市 徳利のミギスの塩焼き

はい、魚津へやってきました。

仕事ですよ。

また富山県なんです。

こちらのほうにお客さんが多いのですよ。

さて今回は「徳利」というお店です。

駅から歩いていける距離でした。

f:id:s_dango:20150916084516j:plain

写真ではわかりませんが、ビルの一階にお店を構えています。

f:id:s_dango:20150916084636j:plain

今回もカウンターテーブル。

一人で来ましたので。

他にも座敷に4テーブルほど席があります。

とりあえずビール!やっこ!

f:id:s_dango:20150916084825j:plain

ビールとひややっこから頂きましょう。

王道をいきます。

ビールは写真を撮る前に泡を飲んでしまいました。

白海老の刺し身

f:id:s_dango:20150916085027j:plain

富山と言ったらこれでしょう!

前回は「富山といったらホタルイカの沖漬け」と言ったが、どっちもうまいのだから仕方ないですね。

f:id:s_dango:20150916085057j:plain

生姜溜まりで頂きました。

白海老の甘さがたまりません。

どんぶりいっぱいの白海老を食べてみたい。

ミギスの塩焼き

f:id:s_dango:20150916091421j:image

本日のメインです。

「ミギス」とはニギスのことです。

身がホクホク、いただきまーす。

f:id:s_dango:20150916092201j:image

うまい!

全然くせがなく、あっさりしていて食べやすい!

うまいぞ!

塩だけで食べるもよし!

おろし醤油で食べるもよし!

レモンを絞って食べるもよし!

ただただ美味しいのです。

美味しいのでハラワタごと食べてしまいました。

f:id:s_dango:20150916093004j:image

すり身の唐揚げ

f:id:s_dango:20150916093058j:image

思った以上にたくさん載ってました。

ネギと醤油で頂きます。

f:id:s_dango:20150916093340j:image

すり身のふわふわ感はあるものの、しっかりした食感。

味もしっかり。

ビールによく合うおつまみです。

もずく

f:id:s_dango:20150916093627j:image

〆の前にもずく。

とにかく太い!

スーパーで売っているもずくとはわけが違う!

太いだけあってその食感はシャキシャキ!

焼きおにぎり

f:id:s_dango:20150916093909j:image

〆は大きな焼きおにぎり。

たくわんに優しさを感じます。

こんがり焼けた表面はカリカリとした食感。

f:id:s_dango:20150916094016j:image

f:id:s_dango:20150916094137j:image

中には高菜と梅。

醤油味の焼きおにぎりによく合います。

ご主人も奥さんはとても愉快な方で、食事中の会話も弾みした。

美味しいものを食べながらだと尚更楽しい気持ちになります。

ごちそうさまでした。