入社半年で転職した体験談

味仙と言えば台湾ラーメン!

味仙と言えば台湾ラーメン

味仙の台湾ラーメンは辛くてうまい

味仙矢場店にやってきました!

f:id:s_dango:20151103220946j:plain

味仙といえばやはり…

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s_dango/20151103/20151103223554.jpg

台湾ラーメン!!

名古屋めし!台湾ラーメン!

台湾ラーメンはもともとは味仙のまかない料理が発祥と言われていまして…そう!台湾ラーメンの元祖は味仙なんですよ。

今では味仙の看板メニューとなっています。

唐辛子がたくさん入っていて、それはそれは辛い

f:id:s_dango:20151103223851j:plain

味仙の台湾ラーメンを、普通のラーメンみたいに麺をすするとむせます。

むせるほど唐辛子の臭いがしますし辛いです。

実際に食べに行ったときも私もむせました。

むせない食べ方というと、個人的には麺を全部すすらずに途中で噛み切るように食べます。

味仙の台湾ラーメン、肝心の味はというと…辛ウマ!

ひき肉、ニラ、刻みネギの3種の具の相性は抜群です。

そしてこの辛さがたまりません!

辛いのに汁まで飲んでしまいます。

「辛いのが苦手!」という方や、味仙初心者の方には『台湾ラーメン(アメリカン)』がオススメ。

味仙の台湾ラーメン(アメリカン)は辛さ控えめです。

なぜアメリカンで辛さ控えめかというと、アメリカンコーヒーは味が薄めというところから来ているそうです。

ちなみに味仙には裏メニューで「イタリアン」なるものが存在します(エスプレッソではなく)が、コーヒー好きの方であればどういうものが作られるか想像がつきますよね。

※味仙のイタリアン、食べてきました!

blog.yutorigoto.com

いやあ、味仙の台湾ラーメンはやっぱり美味しいですね!

味仙の台湾ラーメンは辛くても何度でも食べたくなる美味さです。

味仙矢場店へのアクセス

味仙矢場店は矢場町の交差点近くにあります。

味仙も大須も大好きな私にとって味仙矢場店は最高の場所です!

 

味仙本店へのアクセス

ちなみに味仙の本店は今池にあります。