ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

スマホゲームへの課金を止めて感じたメリットをまとめてみた

スポンサーリンク

f:id:s_dango:20171126224010j:plain

スマホゲームへの課金を止めて良かったこと

以前スマホゲームの依存やガチャへの課金をやめる方法についてという記事を書きました。

2017年7月にニンテンドーSwitchを購入し、相変わらずSwitchに依存している状況ではあるものの、それ以降3ヶ月はスマホゲームへの課金をしていません。『どうぶつの森ポケットキャンプ』がリリースされてからポチポチと遊んでいるため、対戦要素が無く実に平和なので課金しなくても充分楽しめます。

というわけで現在はスマホゲームを完全に止めたわけではなく、スマホゲームへの課金を断ったという状況ですが、「スマホゲームへの課金止めて良かったなー!」と思うことがいくつかありました。今回はスマホゲームへの課金を止めて感じたメリットについて綴っていきます。

 

出費が大幅に減った

これが何よりも大きいメリットでしたね!

それまでは月に3〜5万円程度スマホゲームに課金していましたが、スマホゲームを全然しなくなったため少なくともこの三ヶ月で9万円は出費を減らすことができました。一年で計算したら39万〜50万円というですから、この出費を削減できたことは大きいとしか言いようがありませんね!

そして、これまでスマホゲームに使っていたお金については貯金やら資産運用に回しています。ガジェットとか買い漁る資金に回そうかと考えたのですが、これまで結構自由にお金を使ってきたこととか将来云々を考えると、貯めておいたり投資に回したほうが良いのかなと思いました。といっても投資については今年5月から手を出している仮想通貨がメインとなりますがね!

これまで散々ガチャにお金を使って数え切れないくらいのため息を吐いてきましたが、スマホゲームへの課金がなくなってそんなため息を吐く必要もなくなりました。そしてその分出費が減ったので、貯金やら投資に回すことができるようになりましたよ!

 

気持ちが穏やかになった

精神的に穏やかになりましたね!

勝敗でストレス

スマホゲームに課金している状態って「高得点を叩き出したい!」とか「上位に行きたい!」等々、そのスマホゲーム内で上を目指そうという気持ちが高まっているんですよね。なので結構気持ち的に殺伐としているのです。特に対戦ゲームでは、自分が持っていないインチキレベルの強キャラで相手に負けることがあれば「ふんざけんじゃねええええ!」って気分になりますからね!笑

ゲームをする以上は勝ちを目指したくなる性格なので当然スマホゲームでも勝敗で激しく一喜一憂していまうのですが、それがまた結構なストレスを感じてしまうのです。それも課金して勝負しているのですから、それで負けると余計にストレスを感じますよね。まあ最近はスプラトゥーン2のガチマッチでストレスを感じていますが。

それに比べて『どうぶつの森ポケットキャンプ』の平和さといえば、かえって物足りなさも覚えるほどですね!まあポチポチ作業で動物と友達になるのも結構楽しいもんですけどね!

ガチャを外したときの負の感情から解放される

課金して目当てのキャラが手に入らないと何とも言えない気分になります。ただの無駄遣いで終わっちゃいますからね

そしてガチャを外した後にTwitter等のSNSで他の人のゲット報告を見ると、もう「チクショー!」とか「悔しいいいいいい!」って気持ちになってしまいがちです。負の感情がいろいろと湧き上がってきます

スマホゲームへの課金を止めて、ガチャを回すことによって生じるかもしれない負の感情が湧いてこなくなったので、精神的にすごく穏やかになれます。今思えばガチャに精神を縛られていたのかもしれません…

 

スマホゲームに割いていた時間を他のことに充てられる

これについては課金を止めたからというよりも、課金を止めたことにともなってスマホゲームのプレイ時間が大幅に減ったからですね。現在遊んでいるスマホゲームといえば『どうぶつの森ポケットキャンプ』くらいのもので、かなりの金額を投入したデレステやオセロニアについてはスマホから削除しました。ポケ森についてはスキマ時間でちょちょいと遊べるのでそこまで時間は取られていません。

以前は通勤・退勤の際にスマホゲームばかりして時間を潰していましたが、課金を止めてスマホゲームをプレイしなくなってからはニュースサイトとかKindleで読書、Twitterでクソリプ飛ばし等、これまでよりも何だか実りのあることをしているような気がします。

家でぐーたら寝転がってスマホゲームをしていた時間についてはSwitchが取って代わった状況なので、「ゲームをしている」という点ではあまり変わりませんが、スプラトゥーン2のリーグマッチ等でブロガー仲間とコミュニケーションを取りながらプレイする機会が増えました。というわけでスマホゲームばかりやっていた頃よりもSwitchに夢中になっている今のほうがワイワイ楽しめています

というわけで、スマホゲームへの課金を止めてからのほうが通勤・通学の時間とか家にいるときでも、充実度は高くなったと感じています。

 

まとめ

課金を止めてスマホゲームへの関心が薄くなってからは「これまで暇つぶしに力と金と時間をかけすぎていろんなものを失ってしまった…」と、ひしひしと感じています。

それまでスマホゲームに課金して楽しんでいたことは間違いないのですが、止めてからは「特に何も残っちゃいねぇ…」と、ただ虚無感ばかりがあります。本当にただ暇を潰していただけだったのです。

 

最後に誤解を招かないよう記載するのですが、別にスマホゲームへの課金が悪だとかいうふうには思っていません。無理のない課金で適度に遊ぶくらいなら問題ないと思います。ただ、結構な金額を投入して精神とか時間まで消耗するほどやるものでもないと思うようになりました。「新キャラ強すぎかよ…」とか「このキャラがあれば勝てる!」みたいなことを考えなくなってからの方が、明らかにストレスが軽減されましたからね。

 

というわけでスマホゲームへの課金を止めて感じたメリットをまとめると、

  • 出費が減る
  • 精神的に穏やかになる
  • 他のことに時間を割ける

ってことですね!

スマホゲームへの課金で消耗している人は、一度課金をやめて距離を置いてみることで解放されたような気分になれるのでおすすめしますよー!