読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

コーンに焼き芋がいっぱい詰まった『れこると大須』のソフトクリーム

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

れこると大須

名古屋市中区は大須。仁王門通をふらりふらりと歩いていたら、なんだか気になるお店を見つけた。

f:id:s_dango:20170105220945j:plain

れこると大須 

『農家のやきいもスイーツ』とか『岐阜中津川名物クルミたっぷり五平餅』とか、なんだかとても素敵で美味しそうではないか。

季節は冬。看板に描かれた焼き芋を見るだけでほっこりしてしまうというもの。甘い焼き芋スイーツが食べたくなる。

さてさて、どんなメニューがあるのかな。

 

f:id:s_dango:20170105220944j:plain

焼きいもソフトアイス…?

『冷たいプレミアム焼きいもがぎっしり!』…どうやらコーンの中に芋が詰まっているようだ。

コーンに乗っかったソフトクリームを食べていると、先にメインのアイスだけを食べ終えてしまい、最後にコーンだけをバリバリモサモサ食べることになる。コーンだけでは味気ないというものだ。

メインのアイスだけを食べ終えてコーンが残ってしまう…れこると大須ではそういったソフトクリームやアイスクリームにありがちな不満を焼きいもを詰めることで解決したといったところだろうか。普通ならそこの方までアイスを詰め込むことを考えるが、芋を詰めるとはなかなか思い切った方法だ。

寒い中食べたくなるものはやっぱり温かいものだが、どうも焼きいもソフトアイスが気になって仕方がない。風が冷たいが、これはもう食べるしかない…!

 

焼きいもソフトアイス

そんなわけで買ってみた。この日めちゃくちゃ寒かったけどな!

f:id:s_dango:20170105220943j:plain

クッキーズバニラ味を購入してみたのだが、色がもうバニラって感じじゃない!これはクッキーだ! 

クッキーはさておき…手で持っているとコーンの底の方にも重心を感じるではないか…!焼きいもがコーンの中にギッシリ詰まっているということだろう。非常に期待が大きい!

 

f:id:s_dango:20170105220942j:plain

あ、クッキー味だわコレ!

バニラ:クッキー=3:7って感じでクッキー大勝利だこれ!

クッキーソフトは美味しいけどめちゃくちゃ寒い!なんで冬に野外でソフトクリーム食べてるんだ!?

 

うまいと寒いを繰り返しながら食べ続けるていると、

f:id:s_dango:20170105220941j:plain

お!芋が見えてきた!

 

f:id:s_dango:20170105220940j:plain

スプーンで掘り起こして食べてみた。

味はまさしく焼きいも!そりゃそうだ!

しかもめちゃくちゃ甘くて美味しい!

『冷たいプレミアム焼きいも』となっていたが、この日の気温が5℃くらいだったので、焼きいもよりも気温のほうが冷たいっていうね!ほんと寒い中なんでアイス食べているんだか!美味しいけどさ! 

 

f:id:s_dango:20170105220936j:plain

焼きいもが凄いギッシリ詰まっている!

ここまで来るとソフトクリームを食べているというよりも、コーンに包まれた焼きいもを食べているような感覚だ。焼きいもうめえ!

 

f:id:s_dango:20170105220935j:plain

結局コーンの底にまで焼きいもが詰まっていた。

焼きいもソフトアイス…まさしく最後まで美味しいソフトクリームだった!

 

れこると大須へのアクセス 

住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目34−16
電話:052-249-5239

名古屋市営地下鉄の上前津駅9番出入り口から出て、仁王門通をまっすぐ西方向に進んだところに『れこると大須』の店舗がある。

 

f:id:s_dango:20170105220945j:plain

とてもキュートな外観なのですぐ分かるはず。

ちなみに店の奥にイートインスペースがあるぞ!そうとは知らずにずっと寒い中、野外で食べ続けていた自分って一体…。

 

f:id:s_dango:20170105220941j:plain

れこると大須の焼きいもソフトアイスを是非食べに行こう!