ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

味仙の『イタリアン』台湾ラーメンは辛うまい

スポンサーリンク

味仙の台湾ラーメン『イタリアン』

名古屋ではおなじみの台湾料理屋「味仙」

f:id:s_dango:20160116205436j:plain

味仙の看板メニューといえば台湾ラーメンです。

味仙と言えば台湾ラーメン!【巷のグルメ】

味仙のまかない料理が起源とされ、今では名古屋めしとしても有名な台湾ラーメン。

f:id:s_dango:20160116205421j:plain

ところで味仙にはメニューに載っていない裏メニュー的な台湾ラーメンがあるのをご存知でしょうか?

まあ裏メニューというよりは、具を増してもらうようなものかもしれませんが…。

 

台湾ラーメン(イタリアン)

台湾ラーメンを注文する際に「イタリアンで」と頼むとその裏メニューがやってきます。

台湾ラーメンなのにイタリアンなのです。

なんのこっちゃと思われる方は多いでしょうが、文字通り、台湾ラーメンだけどイタリアンなのです!

 

その台湾ラーメン(イタリアン)はこちら。

f:id:s_dango:20160116205650j:plain

レンゲの周りがとてつもなく辛そう!

通常の台湾ラーメンと比較してみましょう。

f:id:s_dango:20160116213546j:plain

左がイタリアン、右が通常の台湾ラーメンです。

通常の台湾ラーメンには辛そうなペーストがありませんよね。

f:id:s_dango:20160116213951j:plain

麺をはしで持ち上げてみると、イタリアン台湾ラーメンのほうは辛そうなペーストが麺に絡んできます。

通常の台湾ラーメンにはありませんね。

 

というわけで頂きましょう!

私も今回が味仙のイタリアン台湾ラーメン初挑戦でございます!

f:id:s_dango:20160116205545j:plain

( ’Д’ )・∵ブハッ

すすろうとしたら辛すぎてむせました…!

味仙の台湾ラーメンは普通のものでもすすればむせますので、麺を噛み切るように食べましょう!

 

気をとりなして食べたその味は…

辛い!辛い!うまい!

口の周りと中が辛いというかヒリヒリするぅ!でもうまいぃ!

 

f:id:s_dango:20160116205517j:plain

味仙の台湾ラーメンのスープは美味しい鶏ガラだしです。

鶏がらだしの風味をゆっくり味わいたいところですが、辛い!!!

ひたすら辛い!!!!

でもこの辛さが癖になるぅ!

だから超辛いスープを飲んじゃうぅ!

 

f:id:s_dango:20160116205451j:plain

辛うまいのですが、流石にスープを飲み干すことはできませんでした…。

辛い!でもうまい!

味仙のイタリアン台湾ラーメンを試してみてください!

 

なぜイタリアン?

さて、なぜイタリアンなのでしょう!
通常メニューには「アメリカン」というものがあって、アメリカンは辛さひかえめ

イタリアンはその逆なので、辛さマシマシ

アメリカンとかイタリアンは珈琲から来ています。

だからアメリカンは辛さが薄め。

イタリアン(エスプレッソ)は辛さが濃いめ…ということです。

 

イタリアン、是非食べてみてください!

 

大名古屋ビルヂングに味仙出店!

 

なんと味仙が東京に!

名古屋発祥・元祖台湾ラーメンの旨辛味を食していただける、
郭 政良 味仙が東京神田にオープン。
秘伝の台湾ミンチと麺をからめて召し上がりください。

 元祖台湾ラーメンを食べに味仙に行きましょう!

 

※お店の予約はホットペッパーで!

ホットペッパー

 

飲食店予約とお得なクーポン:ホットペッパーグルメ
飲食店予約とお得なクーポン:ホットペッパーグルメ
無料
posted with アプリーチ