読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

必勝バーガー『ビーフ&パイン』と『チキン&トマト』がなかなかイケる

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

必勝バーガー

マクドナルドがオリンピック限定メニューを新発売。

その名も『必勝バーガー』

f:id:s_dango:20160804125347j:plain

パイナップルは金メダルを、トマトは日の丸をイメージしているそうだ。

今回はオリンピック応援メニュー『ビーフ&パイン』『チキン&トマト』2つを食べてきたぞ!

 

チキン&トマト

まずはチキン&トマトから食べていこう。

f:id:s_dango:20160804125233j:plain

必勝バーガー チキン&トマト
サクサク衣のジューシーなチキンパティに、トマト、シャキシャキのレタスとオニオンを加え、チェダーチーズをトッピング。トマトペーストとサワークリーム、粗挽きブラックペッパーなどがアクセントのオリジナルソースで仕上げ、さらに、コーングリッツをトッピングしたバンズでサンドしました。チキンパティ、色とりどりの野菜とオリジナルソースが絶妙なハーモニーを醸し出す、夏にぴったりの元気が出るハンバーガーです。

引用元:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/hissho_burger/index.html

 

f:id:s_dango:20160804125116j:plain

バンズにやたらとコーングリッツがかかっているが、どうやら紙吹雪を表現しているらしい。

 

f:id:s_dango:20160804125052j:plain

トマトはイメージほどの大きさと迫力がない。

写真と実物が違うのはいつもどおりで、もはや愛嬌と呼んでもいいかもしれない…。

 

見た目からすると「いつものチキンにトマト加えましたー!」的な感じがするのだが、果たして…。

とりあえず食べていこう。

頂きます!

f:id:s_dango:20160804125033j:plain

 

あ、ソースいいじゃん!

 

f:id:s_dango:20160804124844j:plain

ブラックペッパーがピリッときいたソースがなかなかイケるではないか!

パティはチキンフィレオと同じものかな?

チキンフィレオにトマトを挟んだだけのメニューなのではないかと思ったのだが、ソースが頑張っている!

 

f:id:s_dango:20160804124728j:plain

思っていた以上にトマトを感じるのはトマトペーストのおかげか。

トマトやレタスがソースのピリ辛を適度に抑えてくれている。

全体的によくまとまった美味しさだ。

 

 ビーフ&パイン

えー続きましてー、ビーフ&パイン。

なんだかびっくりドンキー感あるよね!

f:id:s_dango:20160804124555j:plain

必勝バーガー ビーフ&パイン
つなぎ・添加物を使わない100%ビーフパティ2枚にチェダーチーズをはさみ、ジューシーなパイナップル、グリルしたスモークベーコンをトッピング。さらにシャキシャキのレタスとオニオンを加えて、トマトペーストとサワークリーム、粗挽きブラックペッパーなどがアクセントのオリジナルソースで仕上げ、コーングリッツをトッピングしたバンズでサンドしました。すべての具材が絶妙なハーモニーを醸し出す、夏にぴったりの元気が出るハンバーガーです。 

引用元:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/hissho_burger/index.html

 

ハンバーガーの中にパインが挟まっているということで、酢豚やピザにパインが入っているのが許せない派の方々にとって、非常に受け入れづらいメニューなのではなかろうか。

私個人としては温かいパインは料理にみずみずしさ、ジューシーさを与えてくれるので有りだと思っている。

マクドナルドの『ビーフ&パイン』の出来は果たして…?

 

f:id:s_dango:20160804124529j:plain

チキン&トマト同様に、バンズはコーングリッツまみれ!

 

そんなバンズをめくってパインをチェックだ!

f:id:s_dango:20160804124451j:plain

あ、なんかデジャブ!

チキン&トマトで同じようなものを見た気がする。

 

ところでビーフ&パインでもベーコンが使われている。

いつの間にかマックで使われるベーコンはこのスモークベーコンになっていたのだが、このベーコンが美味しくて、ビーフパティよりもうまいと(私の中で)評判である。

ここまで多用されているのを見ると、やはりこのベーコンの評判が良いようだ。

 

それでは食べていこう!

頂きます!

f:id:s_dango:20160804124411j:plain

 

パイナップルでジューシー感を補っている!

 

f:id:s_dango:20160804124304j:plain

チキン&トマトに続き、こちらもいつもどおりのパティ。

毎度のことく肉々しさに欠けたマックのパティなのだが、パイナップルの果汁がジューシー感を補っているではないか。

パイナップルがパティを引き立てているのだ。

マクドナルドのハンバーガーを食べて初めてジューシーだと感じたかもしれない…!

 

f:id:s_dango:20160804124246j:plain

ソースはチキン&トマトで使われていたものと同じブラックペッパーのソース。

ピリ辛のソースがパインの酸っぱさをいい具合に押さえ込んでいる。

パインとソースのバランスがちょうど良く仕上がっているのだ。

パインは脇役といった感じだが、他を引き立てたりつなぎ合わせる非常に重要な役目を担った名脇役だった。

これなら酢豚やピザにパインが入っているのが許せない方々でも納得できるかもしれない!

 

まとめ

『ビーフ&パイン』『チキン&トマト』ともなかなかイケる!

特にビーフ&パインは全体的にバランスの良い仕上がりとなっている。

どっちが美味しいか、どっちがオススメかというなら『ビーフ&パイン』だろう。

ビーフ&パインは今年のマクドナルドの期間限定メニューでは個人的に一番美味しいと感じた。

 

ところでピリ辛のブラックペッパーソースが好印象なので、これでチキンナゲットを食べてみたい…。

チキンナゲット用のソースとして出てこないかな??

 

ちなみに

同期間中、朝マックのメニュー3種が『朝の必勝コンビ』と銘打って、いつもよりお得になっている。

たまには朝マックも如何だろうか。

f:id:s_dango:20160804125330j:plain

 

おしまい。