読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

モバイルバッテリーにもなるPanasonicのスマホ充電器『QE-AL201』をオススメしたい

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

 QE-AL201レビュー

f:id:s_dango:20170226233838j:plain

スマートフォンの充電をする際に、Panasonicから発売されている『QE-AL201』という充電器を使っています。スマホの充電器も色んな種類が販売されていますが、その中でも結構な優れものだと思っていて、何と言ってもモバイルバッテリーになるのが魅力的

今回はPanasonic『QE-AL201』について綴っていきます。

一人二役の優れもの

なぜ私が『QE-AL201』を愛用しているかと言えば、充電器の用途だけでなくモバイルバッテリーとしても使えるからです。

何かと出張の多い仕事をしているので「持ち物を減らしたい」と思い、このモバイルバッテリー兼充電器に辿り着きました。

f:id:s_dango:20170226233837j:plain

よくあるモバイルバッテリーはスマホ本体のようにmicroUSBを差して充電しますが、QE-AL201の場合は充電器と一体になっているのでコンセントに刺せば充電できます

コンセントに差しながらスマホを充電すると、スマホの充電が優先され、スマホの充電が完了するとモバイルバッテリーへの充電に切り替わります。寝ている間にQE-AL201でスマホを充電しておけばスマホもモバイルバッテリーも充電満タンになっているので、「別々で充電しなければならない」という煩わしさがありません。

外見とかデザインとか

f:id:s_dango:20170226233835j:plain

QE-AL201の大きさは2.4 x 7.8 x 9.3cm、重さは195g。パスポートサイズのメモ帳と並べると一回り小さい程度。スマホの充電器としてはかなり大きい方です。ただ、これ一台でモバイルバッテリーと充電器ふたつの役割を担ってくれるので荷物がかさばりません。

f:id:s_dango:20170226233836j:plain

USB A型の端子が二つあり、二台同時充電が可能です。仕様のスマホと会社のスマホ二台を持ち歩いているで個人的に端子二つは必須です。

f:id:s_dango:20170226233834j:plain

モバイルバッテリーとして使う場合は、電源ボタンを押すと充電スタート。ランプはバッテリー電池残量によって緑→オレンジ→赤と変化していき、充電が完了すると消灯します。このように一目でバッテリーの残量が分かるようになっています。まあ私の場合は夜寝るころに必ず充電するので赤になることがあまりないのですが…。

性能

出力

出力は1.8Aでスマホの高速充電に対応しています。モバイルバッテリーとして使っているときでも1.8Aなのが嬉しいですね。但し2ポート合計で1.8Aなので、二台同時に充電すると出力が弱くなってしまうので注意。

繰り返し使える回数

モバイルバッテリーとして繰り返し使える回数は2500回で、単純計算すると約7年は繰り返し使うことができます。まあ今後のスマホ業界の変化や発展によって7年使う前に買い替えることになるのではないかと予測しているので、この手の数字はあくまで参考程度に…。

容量

バッテリーの容量は容量5000mAhで、モバイルバッテリーだけでスマホを約2回充電できます。

少し余談になるのですが、QE-AL201を購入する以前はこれよりも容量が少ない『QE-AL101』というモデルを使っていました。QE-AL101はバッテリー容量が2500mAhとやや不安のある数値で、ポートも1つしかありませんでした。QE-AL101よりももっとバッテリー容量が多く、2ポート使えるタイプに替えたいと思い、QE-AL201を購入しました。

5000mAを使い切る機会はあまりありませんが、しかし「たとえ災害でコンセントが使えない状況に陥ったとしても2回は充電できる」という万が一の状況に対しての安心感があります。

ちなみにQE-AL201よりも容量の多い『QE-AL301』というモデルもあります。QE-AL301はバッテリー容量7500mAhで、スマホを約3回は充電できる大容量モデルです。とにかく大容量が良いって人にはQE-AL301をオススメします。

まとめ

私がなぜPanasonicのQE-AL201を使っていてオススメしたいかと言いますと、

  1. 充電器とモバイルバッテリーの一人二役で出張や旅行の際にかさばらない
  2. コンセントに直接差してバッテリーを充電できる
  3. 2ポートあり、私用と仕事用のスマホ2台を充電できる
  4. バッテリー容量が5000mAhで2回はスマホを充電できる

特に1と2は他の充電器やモバイルバッテリーでは見かけない要素なんですよね。だからPanasonicのこのシリーズは本当にありがたいのです。

家でもホテルでも出先でも、あらゆるシーンで使える優れもののモバイルバッテリー兼スマホ充電器です。