読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

海老名SAのカルビーキッチン!

グルメ グルメ-PASA

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

東名高速道路 海老名SA

関東出張の帰り、海老名SA(下り/名古屋方面)で休憩&夕食。
前々から気になっていたものがあったので食べてきました。

f:id:s_dango:20160318202534j:plain

 

カルビーキッチン

海老名SAのフードコートにある「カルビーキッチン」
ポテトチップスでお馴染みのお菓子メーカー「カルビー」が直営する飲食店だ。

f:id:s_dango:20160318202552j:plain

カルビーは「カルビープラス」というアンテナショップを東京、大阪、福岡等に出店しているが、カルビーキッチンは海老名SAにしかない。
カルビープラスを早く名古屋にも出店してくれ!

まあそれはおいといて、カルビープラスで有名なのがこちらの「ポテりこ」だ。

f:id:s_dango:20160318202551j:plain

ポテりこの見た目はじゃがりこっぽいが、カリカリサクサクしていない。
その代わりポテりこはフライドポテトのようにアツアツホクホクなのだ。

f:id:s_dango:20160318202525j:plain

途中までじゃがりこと同じように作る。
しかしじゃがりこが乾燥させてから揚げているのに対して、ポテりこは乾燥させずに衣をつけて揚げている。
そのためじゃがりことは違うフライドポテトのようにホクホクとした食感となる。

 

味は…うまい!

 

味はじゃがりこだが、アツアツホクホクで美味しく感じられる。

 

このポテりこはカルビープラスでも食べることができる。
だから言ってしまえばカルビーキッチンじゃなくても食べられる。
私が食べたかったのは海老名SAのカルビーキッチンでしか食べられないメニューだ。

 

それがこちら。

 

ポテトチップスサンド

f:id:s_dango:20160318202542j:plain

ポテトチップスサンドは海老名SA(下り)のカルビーキッチンでしか食べることのできないメニュー。
名前の通り、ポテトチップスをパンでサンドした食べ物である。


ところで注文する直前まで私はパティを挟んでいるものだと思っていたのだが、そうではないらしい。
Aセットのポテトチップスサンドはポテチとレタスを挟んでいるだけのようだ。
炭水化物に炭水化物をサンド!
「それってどうなのよ」と思い、海老とアボガドとトマトもサンドされているBセットを注文。

 

で、これがポテトチップスサンド海老アボガドソース。

f:id:s_dango:20160318202529j:plain

ポテチが横からはみ出ている。
持ち上げてみるとこんな感じ。

f:id:s_dango:20160318202537j:plain

食べてみると口の中で「バリバリ!」とポテチが音を立てて砕けていく!

f:id:s_dango:20160318202546j:plain

なるほど!これがなかなか楽しい食べ物だ!
海老のサンドイッチにのり塩の香りが…なかなかイケる!

 

で、食べていてBセットにして正解だなって思った。
Aセット(ポテチとレタスが挟まっている方)は美味しくないことはないだろうけど、「他の具材も挟めよ!」というツッコミしか出てこないと思う。
だって食べていなくてもそう思うしね。

 

いっそのことポテチアレンジメニューとして、ポテチを衣代わりにして揚げたコロッケなりカツを挟んだメニューなんか出しても良いんじゃないかと思った。

クックパッドにも結構載っているよね。

 

まあカルビーとしてはポテチのカタチを残したいのかな。
けどせっかくのアンテナショップなんだし、そういう遊び心があったらもっと楽しいんじゃないかな…って思った。
アンテナショップだからこそ、新しい食べ方を紹介して新たな顧客とニーズをつかめばいいと思うんだけどね。


ついでにAセットは面白みに欠けるのではないかと言いたい!

 

 

 

おしまい。