ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

はなまるうどんの「天ぷら茶漬け」はうまい

スポンサーリンク

はなまるうどんの天ぷら茶漬けはうまい

讃岐うどんチェーンのはなまるうどん。

f:id:s_dango:20151210202258j:plain

みんな大好きはなまるうどん。

讃岐うどんチェーンの一角だが、実は裏メニュー的なご飯の食べ方がある。

うどんではなくご飯だ!

 

 

使うのはかき揚げ。

f:id:s_dango:20151210202834j:plain

 こいつとご飯を使うのが今回紹介する裏メニューだ。

丸亀製麺のかき揚げと比較すると少し小降りに見えるが、見た目のサクサク感ははなまるうどんの圧勝だ!

 

そしてかき揚げにご飯を乗せる。

といっても天丼にして食べるわけでは無い。

はなまるうどんの店内にあるコイツを使って…。

f:id:s_dango:20151210203110j:plain

そう!『かけだし』だ!

f:id:s_dango:20151210203151j:plain

天丼もどきにこのかけだしをかけて、はなまるうどんの裏メニューが完成する!!

 

はなまるうどんの天ぷら茶漬け

それがこちら!

はなまるうどんの天ぷら茶漬け!

f:id:s_dango:20151210203347j:plain

かき揚げのサイズも非常に丁度いい。

丸亀製麺のかき揚げはデカすぎてお茶漬けには向かないからね!

丸亀製麺の『かき揚げ』で「天茶漬け」を食べよう

 

さて、さっそくはなまるうどんの天茶漬けを食べていこう!

いただきます! 

f:id:s_dango:20151210203704j:plain

うま!

衣がさくさくで香ばしく、具もひとつひとつしっかり味を感じるし、何よりもお豆が美味しい。

うどんよりお茶漬けのが美味しい説あるよ!!

 

f:id:s_dango:20151210204518j:plain

具を崩しながらだしの浸み込ませたり、さくさくのところだけを楽しんだり、このサイズのかき揚げならどちらもできる!

実にちょうどいい大きさのかき揚げ。

絶妙としか言いようがない。

天丼用にお茶漬け用にちゃんと大きさが計算されているとしか思えない!

流石はなまるうどん!

 

まとめ

味は本当に美味しい!

ご飯+かき揚げ+かけだしの愛称は最高だ!

なによりもかき揚げが良い!

かき揚げの香ばしさ、具、そして大きさ、どれをとっても素晴らしい。

具を崩しながらだし汁を浸み込ませてごはんと一緒に頂くということもできる。

浸み込ませずにサクサク感を楽しむこともできる。

どこをとっても良い出来としかいいようがない!

 そんなわけで!

はなまるうどんに天ぷら茶漬けを食べに行こうぜ!

 

関連記事