ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

バズることなかった記事を見に来る人もいるということ

スポンサーリンク

一切バズること無くセルクマ一つ程度で終わっていった記事が、バズった記事くらいかそれ以上に検索流入が大きいんですよね。

s-dango.hatenablog.com

s-dango.hatenablog.com

コメダの件は11月の反省会とブログの方向性を考える!にも書きました。

dカードについては、「こういう批判系の記事を書けば炎上なり賛否両論起きてくれるかな!」とすんごく安易な気持ちで書いて大いに空振ったのですが、「dカード、ダサい」で検索してうちに辿り着く人が一日10~20くらいいます。ちなみに最近批判系の記事が多いのは自分なりにちょっと試しているのです。

「その程度か」と思われる方は見えるでしょうが、検索流入があまりに貧弱な当ブログでは貴重な集客です。それもバズらずそのまま沈んでいきそうだった記事が意外な活躍をしているので、無駄にならず良かったのです。ブログって面白いものですね。

 

s-dango.hatenablog.com

dカードと同じような意図で書いたこっちは検索流入もあまりないのでちょっぴり悲しいところです。

まあ、記事を乱発するとこんなこともあるでしょう。