ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

大阪環状線天満駅からすぐ近く!全メニュー300円の安くてうまい居酒屋「浮浪雲」

スポンサーリンク

先週に続き、今週も大阪に来ています。

出張楽しいです。

 

さて、今週も雨の中歩いて飲み屋を探します。

先週も雨だったんですが、私が大阪に来ると雨が降るようになっているんですかね。

自称「晴れ男」のプライドはボロボロです。

 

線路沿いを歩いていると、ある提灯が目に止まりました。

f:id:s_dango:20151125213957j:plain

参百円

300円ですか。

メニューを見てみるとお酒も全部300円のようです。

100円のメニューもあるみたいです。

 

f:id:s_dango:20151125214200j:plain

浮浪雲というお店です。

 

f:id:s_dango:20151125214126j:plain

ふむ、佇まいもいい感じです。

ちなみに高架下にお店を構えているのですが、何ていうか大阪っぽい!

高架下で300円でこの佇まいが大阪っぽい!

なんだかよく分からない!

 

ただ、ここにときめきを感じたので今日はここで!

 

 

とりあえず

f:id:s_dango:20151125214403j:plain

脊髄反射的に「とりあえずビール」

ビールを飲みながらメニューを確認。

 

f:id:s_dango:20151125215012j:plain

こちらは今日のおすすめメニュー。

ここに載っているもの全部300円です。

ほたてレモン蒸…すごく美味しそうですが、今日はホタテという気分じゃないのです。しかしすごく美味しそうですね…。気になります。

 

f:id:s_dango:20151125214930j:plain

300円メニュー。

合鴨ロース!そういうのもあるのか

 

f:id:s_dango:20151125214941j:plain

100円メニュー。

300円メニューしか食べなかったのでここの料理は今回出てきません!

 

ポテトサラダ

f:id:s_dango:20151125214958j:plain

この手作り感ですよ!

マヨネーズが上にかかっている感じが非常にグッときます。

マヨネーズが全体に行き渡るように混ぜて頂きました。

おつまみにもなり美味しいです!

 

キャベツ餃子

f:id:s_dango:20151125214919j:plain

餃子と一緒にポン酢とラー油も来た!

なるほど、ポン酢でさっぱりと食べる餃子というわけですね。

 

f:id:s_dango:20151125214854j:plain

いただきます!

 

f:id:s_dango:20151125214842j:plain

皮はパリパリ、餡はシャキシャキ!

肉の味はしますが、それ以上にキャベツのシャキシャキ感が楽しくて美味しい!

キャベツが入っていると水っぽくなりそうな気もしましたが、全くそんなことありませんでした。絶妙なキャベツ感です。

そしてポン酢が万能調味料だと再認識しましたよ!餃子とポン酢は合いますね!

 

エリンギ肉巻き

f:id:s_dango:20151125214831j:plain

肉が巻かれていない!

と思いましたが、

 

f:id:s_dango:20151125214809j:plain

なんてことありません、巻けば良いのです!

こちらはエリンギのソテーが大好きなので頼みました。

エリンギと肉のコンビはやはり美味しい!そして塩コショウの加減もちょうどよかったです。

 

合鴨ロース

f:id:s_dango:20151125214747j:plain

メニューで名前を見た瞬間から今日はこれを絶対食べようと思っていたんですよ!

 

f:id:s_dango:20151125214737j:plain

鴨肉って独特の臭いとか癖がありますが、この鴨ロースは全然臭いも癖も気になりません。

肉汁も口の中に広がって超美味しい!うまみぎっしりな鴨ですよ!

辛子とと一緒に食べると更に美味しい!

 

そりゃあ鶏とか牛みたいな定番ものが美味しいですけど、たまに無性に鴨とかラムとか食べたくなるんですよね。ただ、当たり外れがはっきりしているんですよね。で、「たまに」が今日だったわけですが、大当たりを引きましたよ!

 

漬物盛り

f:id:s_dango:20151125214758j:plain

箸休めです。

こういうのってキュウリ、大根、茄子が鉄板なのでここでもそうだろうなと勝手に思っていたら、意外にもキャベツ漬けが来ました。

生姜も意外でしたが、漬物と生姜の組み合わせも結構いけるもんですね。試したことがありませんでしたから、これだけでちょっとした味のアクセントにもなりますし、手軽にできそうなので家でもやってみたいです。

 

そろそろシメに…。

 

キムチ鍋

f:id:s_dango:20151125214714j:plain

鍋はシメじゃありまえん!

まだまだ続きます!

豚肉、豆腐、白菜のシンプルなキムチ鍋です。

 

f:id:s_dango:20151125214700j:plain

寒くなってきたので辛くて体が温まるものが食べたいなと思い頼みました。

台湾ラーメンほどではないですが辛めの味付で辛ウマでしたよ!

 

だし巻き

f:id:s_dango:20151125215158j:plain

シメの前にふわふわのだし巻き卵を食べたくなるのはなぜなのでしょうか。

最近大根おろしを添えただし巻きが多いのですが、ここは紅生姜を乗せるだけのクラシックスタイル!

たぶんクラシック!

 

f:id:s_dango:20151125215123j:plain

回りはしっかり焼き目がついていますが、中はふわふわのだし巻き卵。

出汁と紅しょうがの辛味だけで美味しく食べられます。他の調味料は不要です。

 

モダン焼き

シメでお好み焼きを頼んだところ女主人から「モダン焼きにしましょうか?焼きそば分の300円はもらいますが」と仰るので、オススメしてくれるということは絶対美味しいのだろうと思い、その提案を受けることに。

f:id:s_dango:20151125215100j:plain

かなりのボリュームでやって来ました!

そりゃあ単純に300円の料理が二つ守られたくらいの大きさの料理なわけですから大きくはなりますよね。

 

f:id:s_dango:20151125215047j:plain

シメにしては量が多い!

でも美味しいんです!マヨネーズとお好み焼きのソースの相性は無敵ですよね。

しかしモダン焼きなんて久しぶりに食べた気がします。お好み焼きと焼きそばを別々で食べることはよくありますが、モダン焼きを作っている店自体が少ないと思いますし、自分で作ることもありませんから。

炭水化物と炭水化物の組み合わせなのに、不思議なくらい相性がいいんですよね。

 

最後に

前回のきんぎょに引き続き、大阪の呑み屋の紹介でした。

浮浪雲のほうがいかにも「居酒屋」って感じですね。メニューや雰囲気を総合的に考えて。

きんぎょと共通するところがありまして、お店の方と常連の方が非常に魅力的で楽しいんですよね。

大阪の人のコミュ力の高さですよ!初対面の隣席の人ともすぐに仲良くなれます!

女主人も楽しい方なので話が盛り上がります。

最後の方なんかみんなでクイズ番組で盛り上がっていましたからね!テンション高すぎですよ!

 

で、常連さんから聞いたこの浮浪雲の良さは、女主人がメニューに載っているもの以外の料理を提案してくれることだそうです。今回のモダン焼きのようなメニューを提案してくれるみたいです。つまり通えば通うほど様々なメニュー外の料理をたのしめるというわけですか!

 

すべての料理が300円で楽しめるのが何よりも魅力ですよね。

安いだけじゃなくて、安くてうまいんですから。最強ですよ!

 

楽しく美味しく安くビールを飲みたい方に是非オススメの「浮浪雲」でした。

 

 

 

余談

出張多いと出張先で友達作って一緒にお酒を飲みたいなあなんて思うんですよね。