ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

一人歩きの楽しみ方

スポンサーリンク

 こんにちは、白玉だんごです。

 

 唐突ですが、私は歩くことが好きなんです。一人歩きです。というのも、歩いているからこその発見があったり、風景や景観の変化に気づくことができます。歩くことが好きとは言いましたが、歩いきながら周囲を見て楽しむことに重点を置いているわけです。なので『歩きスマホ』ではいけないんですよ!

 

 そういうわけで、今回は一人歩きの楽しみを綴っていきます。

スポンサーリンク
?

 

歩くスピードだから見えるものがある 

 私は日常的に車を運転しますし、最近はあまりできていないですが学生の頃は名古屋市内やその近辺を自転車で走り回りました。それはそれで楽しいですし、その速度でも発見はあるのですが、小さなモノや店、些細な事は見落としがちになります。

 

 例えば、これも歩く速さだったからこそ存在に気づけたと思います。

s-dango.hatenablog.com

 車だとまず気づくことができません。自転車のスピードでももしかしたら気づかずに前を通り過ぎてしまうかもしれません。というか、乗り物を運転していて交通状況以外の確認以外にキョロキョロと周囲を見渡していたら大事故に繋がりますしね。

 

 時間による景観の変化なんかも楽しめます。まあ、これは自転車でも楽しめるかもしれませんが。

f:id:s_dango:20151112141755j:plain

 水が汚いことで有名な堀川です。

f:id:s_dango:20151112141850j:plain

 緑色の水です。これでも以前よりは奇麗になったとか。

f:id:s_dango:20151112141814j:plain

 日中だと水が緑色なのが見えて残念な景色も、夜だと色がごまかせるんです!街灯のあかりもあってちょっぴり優雅な雰囲気になります。こういった雰囲気の場所で女の子とお酒を楽しみたいんですがねえ。

 

 乗り物のスピードではなく、歩くスピードだからこそ楽しめる発見や情景の変化があるのです。

 

 

自分の足でお店を見つけて「行きたい店リスト」を作る

 歩いている最中に「あ、ここ入っていたい!」というお店を結構見かけます。しかし居酒屋で夜しかオープンしていない店だったり、手持ち無沙汰で今日はちょっと無理だ…とりあえず写真に撮っておくのです。

 

 現在こんな感じ。

f:id:s_dango:20151112154411p:plain

 偉そうに言ってたにも関わらず最近やり始めたばかりなので、まだまだこんなもんです!これから拡大していきますよ!

 

 と、これを書いていてふと思ったのですが、

 Evernoteでやればいいじゃん…orz

 なぜこんな単純なことに気づかなかったのか!Evernoteなら住所登録も簡単だし整理もしやすいし、地域ごとにタグ付けすれば「あの場所のあの店ってなんて名前だっけ?」ってなってもタグから探せるし、何をどう考えてもEvernoteを使うべきじゃないですか。なぜdrop boxにまとめていたのでしょうか。おかげで「orz」をすごく久しぶりい使った気がします。

 

 

建築・不動産情報にちょっぴり詳しくなる

 これは完全に私の趣味も混ざった話なのですが、どこかで工事現場を見つけると何ができるのかを調べるのが好きなのです。

 

 たとえば、名古屋パルコにゼロゲートという施設が建ちましたが、

  このとき地元を離れて生活していたのですが、どんな感じになるのかを追いかけていました。

 

  ちなみに工事現場の住所さえ分かれば建設データバンクというサイトで調べることができます。 

東海(名古屋市)建設工事のお知らせ看板情報(標識設置届)|建設データバンクKDB

 どういう構造で建造されていつ頃完成するのかまで記載されているのでとても重宝しています。

 

 上記はあくまで一例ですが、こんなふうに建設現場を見つけては調べるということをしているとちょっとした話題にもなります。

 

 

「自分の道」を行く

  我が道を往く…じゃなくて、自分の直感を頼りに進むのが一番楽しいんですよ。ノープランでぶらぶらするんです。

 

 街によっては散策マップとか、現地ガイドが案内してくれたりとかあるじゃないですか。しかしそれだと「そこ行ってみよう!」ってなっちゃうじゃないですか。それはそれでいいんですが、事前情報を頼ってしまうと『自分だけの楽しみ』とか、『その一瞬のときめき』、『あまり話題になっていないその地の魅力を知る喜び』だとか、そういったチャンスが無くなっちゃうんです。どこに何があるとか、ここのお店が美味しいだとか、このときだけはそういう情報は一切断ち切ってしまいましょう。

s-dango.hatenablog.com

私はひねくれ者で、「ぐ○なびだけは断じて見てやらん」と心がけております。

とにかく自分の足を使って探す、そのときの「ときめき」が大切なのです。

 

でも自分が食事した店をブログで紹介するという糞野郎です。

 

 要するに「孤独のグルメ」的なことをするということです。自分の直感を頼りに店を決め、メニューを見て「気になるぞー」とか「何だこれは」というゴローちゃんみたいな感じで楽しむのです。それは別に飲食店に限定しませんし、そもそも店に限定しません。細い路地があったから気になって通ってみたらまさかのおしゃれな服屋があったなんて結構あります。なんだかラーメンが食べたかったけど店構えがすごく気になる洋食屋があったからここにしようなんて頻繁にあります。

 

 こんな感じで、直感」とときめきを楽しむのです。歩きながら「何かないかなー」とアンテナを張り巡らせるのです。まあ外れることもありますが、それすら楽しめるようになると立派な『ヒトリアルキスト』ですよ!今この言葉考えつきました!

 

 

最後に

 さて、一人歩きの楽しさを理解して頂けたでしょうか!もしこの記事を読んで「ヒトリアルキストになりました!」なんて人が出てこれば嬉しいですね!期待はしてませんがね!

 

 冒頭でも書きましたが、歩きながらスマホを弄っていると楽しいものも見逃しちゃいますよ。スマホじゃなくて周囲を見ながら歩きましょう!あと、一人じゃないときにこんなことしていると嫌われる可能性があるのでやらないように!

 

 ちなみにどこかに行くとき他の人の情報を一切見ないわけではなくて、基本的に一人でぶらぶらするときはそうしているだけです。飲み会の幹事になったら「ホット○ッパー」をよく使いますし、SNSを見ていて美味しそうな食べ物の写真が流れていたら「これは行くしかない!」と情報を頼りにお店に行きます。金精軒の『水信玄餅』とか知ったその週に食べに行きましたしね。プルンプルンでしたよ!

↓これ

f:id:s_dango:20151112172925j:plain

 一週間に一回くらいでやるからこそ楽しめますし、盛り上がることができるというものです。一人でな!

 

 というわけで、皆さんも一人歩きを是非楽しんでみてください!もしキョロキョロしながら歩いている巨漢がいたら、それは白玉だんごかもしれませんよ!保証はしませんが話しかけてみましょう!

 

 それではこの辺で。