ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

Q:オープン戦の成績は当てになるのか

スポンサーリンク

デレマスにてユッキがこんなことを言い始めた。

f:id:s_dango:20151023162542j:plain

OKユッキ、ペナントレース全戦終えた今、あえてオープン戦を振り返ってみよう!

 

データ引用元:プロ野球 - スポーツナビ

 

オープン戦順位

 

とりあえず両リーグの順位表を確認しておこう!

 

パ・リーグ順位

 

f:id:s_dango:20151023164125p:plain

セ・リーグ順位

f:id:s_dango:20151023164304p:plain

やはりソフトバンクの強さが際立っている。

得点、本塁打数、打率で12球団トップというのがそれを物語っている。

防御率は巨人がトップだ。

巨人は打撃成績がひどかったが少ない点数を守り勝っていた。

失策も12球団中でヤクルトに次いで2番目に少ない。

それにしても楽天はDHがあるのにセの球団よりも得点が少ないってどういうことなんだい!

 

 

オープン戦の順位

 

 

f:id:s_dango:20151023163550p:plain

 

まずはパ・リーグを見ていこう!

 

 

ソフトバンクはオープン戦でも1位だったか。

オープン戦、交流戦、ペナントレースで1位。

日本シリーズでヤクルトに勝てばまさに完全優勝ではないか!

ただ打線はこの時期は冷えていた模様。

シーズン開幕直後の4月はしばらく西武と2位争いをし、5月は日ハムに迫るも2位終わり、しかしその後ものすごい勢いで勝ち進みそのまま優勝する。

 

オリックスと日ハムの順位が気になった。

優勝候補オリックスはオープン戦で4位といいところにつけている。

この時期はまさかあんなことになるなんて思っていなかっただろう。

日ハムはオープン戦10位で、打率も防御率もよくない。

しかしシーズン開幕直後の4月を首位で終えて、5月はソフトバンクが猛烈に追い上げてきたが何とか首位キープ。

その後6月にソフトバンクがブーストを掛けて2位に転落、7月まで西武と2位争いを繰り広げることになる。

 

 

次にセ・リーグを見ていこう!

 

 

DeNA…オープン戦と交流戦前で力を使い果たしてしまったんだね…。

 

ヤクルトは思いのほか打っていない。

打率がかなり低い。

山田も川端も確かに打っていた記憶がない。

 

巨人はこのときから全然打てていない。

この時期はマイコラスも良くなかった。

full-count.jp

 

それにしても広島がひどい。

下馬評は良かっただけにオープン戦で躓いていたのを何やってんだと思いながら見ていた記憶がある。

エルドレッドがいなかったのがここからシーズン終盤まで大きく響いていた。

今思えばこの時点で広島Bクラスは予期できていたかもしれない。

 

 

オープン戦 野手成績

 

打率

f:id:s_dango:20151023180326p:plain

秋山は今年はオープン戦から絶好調だったのか。

number.bunshun.jp

ヤクルトの川端と山田の名前はここにはない。

川端はシーズン始まったら打ち始めたものの、山田は前半はかなり打撃不振だった。

トリプルスリーには流石に驚いたし興奮した。

 

本塁打

f:id:s_dango:20151023180353p:plain

ミレッジはこのときが今年のピークであった。

 

2番に中日の福田の名前が。

ブレイクし始めたと思ったらすぐにいなくなってしまった。

まだ若いもののNYのマーさんと同世代なので、来季は頑張って1軍に定着してほしい。

 

打点

f:id:s_dango:20151023180406p:plain

 ここでは福田が1位。

シーズン始まって5月くらいまではHRを量産し騒がれていたが、すぐに対策されてしまった。

 

オープン戦 投手成績

 投手の成績こそ全く当てにならないと思うので参考程度に。

 

勝数

f:id:s_dango:20151023180516p:plain

強いて言えば、ここに名前の無いマイコラスがこの時点で活躍するとは思わなかった。

 

防御率

f:id:s_dango:20151023180532p:plain

野上は防御率4点台の男なので。

黒田はシーズン防御率2.55となかなか良かった。

 

セーブ

f:id:s_dango:20151023180551p:plain

 松井裕樹はオープン戦だけでなくシーズン中もクローザーとしてよく頑張った。

故障だけが心配だったが、来年から先発に戻るので少し安心している。

headlines.yahoo.co.jp

 

オープン戦の成績は当てになるのか?

当てになるところもあれば、当てにならないところもありました。

「当てにならない」と断定することはできません。

しかし「当てにならない」ところも多々あります。

こういう場合はもう「当てにしない」ほうがいいでしょう!

期待したのに期待外れだったときのショックは、最初から期待していなかったときよりも遥かに大きいのです。

だったらもう最初から「当てにしない」ほうがダメージが小さいのです。

オープン戦から調子よく、シーズンに入ってからも成績が良いのであればそれはそれで嬉しいからいいじゃないですか!

ショックが少ない方を選んだほうが気が楽ですよ!