ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

私「財布を薄いものに変えたぜ!」友人「俺なんかスマホケースに全部入れているぜ!」

スポンサーリンク

街中でばったり学生時代の友人とあったときのこと。

流れでコメダに入ったものの、お喋りも長くは続かなかった。

こういう間は居心地が悪い。

「何か話題を」と思い、財布を買い替えたのを思い出し話題にした。

 

 

コンパクトな財布はいいぜえ!と自慢げに話をした。

すると彼はスマホを取り出し、「俺なんかスマホケースに全部入れているぜ」なんてことを言った。

手帳タイプのスマホケースを開けてスリットの中を見せてもらうと、キャッシュカード、免許証、クレジットカード、そして折られた少量の札が入っていた。

彼はいわゆるミニマリストではないが、ただ単に外出時の持ち物を減らしたいという理由で財布を持ち歩かなくなったそうだ。

「どこにでかけるにしてもスマホ、家の鍵、車の鍵があればどうにかなる」

その結果、財布も不必要という答えに至ったそうだ。

 

確かに持ち物が多いと煩わしい。

だから私も財布を必要最低限のものが入るコンパクトなnote sleeveに変えた。

しかし財布も不要という潔さは無かった。

負けた気分だ…!

 

ただ考えてみれば、私の財布の中にはまだまだ無駄があるように思える。

キャッシュカードとクレジットカードがそれぞれ複数枚入っているのを、一枚ずつにしればすっきりするでは。

そうすると中身がキャッシュカード、クレジットカード、免許証、保険証、ETCカード、TOICA(定期券)の6枚に。

これならほとんど無駄がない。

もっと言えば定期券を使わずに通勤できるところに住めば5枚に減らせる。

カードダイエット、財布ダイエットしてすっきりさせたい!

 

財布を使わずスマホケースだけで何とかするというのは私にはできない。

そもそも手帳型のスマホケースが嫌いなのでね!

ただ身軽になりたいという彼の考えには強く共感した。