ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

【転職のススメ】わがままで転職してもいいじゃないの!

スポンサーリンク

新卒で入社して1年、2年、3年ほどの若いみなさん!

「転職したい」と思ったことはありませんか?
結構いるのではないでしょうか?
 
私はこの夏、新卒で入社した大企業(いわゆる大手の子会社)を辞めて、社員数10人にも満たない小さな会社に転職しました。
あえて「大企業」と書いたのは私が見栄っ張りだからです。
見栄っ張りなので大きい会社に入って「ドヤッ!」としたかったんです。
でも大きい会社故の「社風」とか上下関係とか、あとは自分の所属していたエリアの状況・人間関係等に大きなストレスを感じており、最終的にそれが爆発して転職に踏み切ったわけです。
当然自分が悪いところはたくさんありましたが、それを理解していてもその会社で「頑張ろう」と思えなくなってしまいました。
以上、言い訳でした!
 

わがままで転職してもいいじゃないの!

 
転職を考える人って年齢とか経験に関わらず、今の職場に何らかの不満があるはずです。
そりゃあ中にはヘッドハンティングで好待遇を提示されて転職する人もいるでしょうし、真剣にスキルアップを望んで新たな職場に移る人もいるでしょう。
しかし!そういう人はごく僅かでしょう!
あくまで例でしかありませんが、こんなアンケート結果がありました。
 
1位  上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった
2位  労働時間・環境が不満だった
3位  同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった
4位  給与が低かった
5位  仕事内容が面白くなかった
6位  社長がワンマンだった
7位  社風が合わなかった
7位  会社の経営方針・経営状況が変化した
7位  キャリアアップしたかった
10位 昇進・評価が不満だった
 
スポンサーリンク
?

 

ほら!みなさん結構ネガティブな理由で会社を辞めようと考えているんですよ!
 
転職しようと決意するまでは「不満があるとはいえ、これは一種のわがままだ。わがままで転職してもいいものなのか」と2~3日ほど真剣に悩みました。
悩んでいるうちに「自分の人生だしわがままで転職してもいいじゃない!」という考えに至りました。
決意した後にこのページを見つけて、なんだか安心…というよりも「やっぱりな」と思いましたね。
 
いいじゃないですか、わがままで転職したって!
 
ストレスをため込んで心身を傷めつける、そんな職場で働いていて寿命を縮めても面白くないじゃないですか。
周囲の人の目が気になるなんて方もいるかもしれませんが、他人はそんなことほとんど興味がないので安心してください。
もし転職に反対する人がいたら、具体的且つ論理的になぜ反対なのかという説明がない限り無視しておけばいいのです。
そういう人は大抵こちらのことなんて一切考えていない古臭い思想の持主です。
家族だろうが親戚だろうが、そういう人は無視しておけばいいんです。
実際に私も知人から「甘ったれ」と言われましたが無視しました。
嫌!だから転職する!それの何が悪いのか!
 
 

経験浅くても中途採用してくれます

 
若くして転職するとなると、「社会人経験も浅いのに中途採用してくれる会社なんてあるのか」という悩みが付きまとってくるものです。
これについては問題ありません!
むしろそういう社員を求めているところが結構あります!
 
自分の経験に基づいた話になってしまい申し訳ないですが、
大卒で入社して3年ほど仕方っていないと第二新卒という扱いになることが多いです。
 
転職したいと考える若手社員の採用に対しては、どの企業でも採用意欲が高く、経験よりもその人のポテンシャルで採用を考える企業が多いのが特徴です。
その理由とは、キャリアのある転職希望者に比べ、社会経験が少ない分柔軟性に優れ、若いがゆえに企業風土に染まりやすく、能力開発の余地も非常に大きい層ととらえられているからです。その他、社会人としての経験がある分、新卒者に比べ社会人としての常識や、一定のビジネススキルを備えていることも大きな魅力に感じており、新卒採用に比べ、ミスマッチも少なくできると期待されているところもあります。

「第二新卒」と聞くとあまり良いイメージを持たない人は多いかもしれませんが、社会人経験の浅い人材を欲する企業は探すと結構あります。

リクナビNEXTやマイナビ転職にも検索条件に「第二新卒歓迎」というチェック項目があるくらいです。
「形だけ第二新卒募集にしていて本当は採用しないんだろ!」と疑うどころか絶対嘘だと思い込んで実際にエントリーしてみると、あっさりと次の選考まで行けます。
ちなみに面接で「若いのに何で転職するの?」と聞かれますが、ここは直球を投げてはいけません。

next.rikunabi.com

私の場合は極力嘘はつかずに上記を参考にして言い換えました。

 

何社エントリーしたかなんて覚えていませんが、第二新卒の私でも最終的に5社から内定を頂きました。

 

 

 

若い人で転職しようか悩んでいる人は結構いるかと思います。

「本当にやめてもいいのか」

決断は難しいかと思います。

安易に決めるようなことではないのでとにかく考えましょう。

考えた上で私のように「こんな会社でやってられるかクソッタレ!」とわがままになれたら転職しちゃいましょう。

大丈夫です、思った以上に何とかなりますし内定ももらえます。

 

もしこのブログを読んで「うおおおお転職してやるうううう」と思ってくれた方がいたら一丁やっちゃいましょうよ。

 

以上です。