ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

自動運転って面白いの?

スポンサーリンク

テレビをつけていると日産の自動運転車のCMをよく見ます。矢沢の永ちゃんが乗車中の車のハンドルを話して、カメラ目線で決め顔。そして最後に「やっちゃえ日産」とか言うあのCMです。

 

あのCMでも確か「技術の日産が、人生を面白くする」なんてことも言っているのですが、

自動運転って面白いのかな?

自分で運転しているからドライブって面白いと感じているので「自動運転って面白いの?」とか思っちゃうわけです。

技術は凄い!

自動運転の技術は凄いですよね。なんて言ったって自動で運転してくれて目的地まで連れて行ってくれるのですから。もし完全に全ての車が自動運転化したら「車内で寝ている間に目的地に到着!」なんてことになるのでしょう。システムで車自身が接触を防いで事故を無くしてくれるというのですから、凄いと言うほかありません。

自分で運転するのは結構疲れますし、少しの目視を怠れば事故をするリスクがあります。自動運転はそういった悩みを解決してくれる技術なので、実現すればより気楽に車で外出ができるようになりますよね。

面白い???

自動運転の技術は凄いですし、実現したら移動もすごく楽になると思います。

ただ、それが面白いかと言われれれば「え?」となってしまいます。

車内でハンドル握らずに寝たり読書したりスマホいじったりするのは楽しいかもしれませんが、しかしハンドルを握ってアクセルを踏み自分の思い通りに車を運転するという面白みが欠けているようにも思います。

「運転することが楽しい」と感じているので、運転をシステムにほとんど任せてしまうことを考えるとそう思ってしまうのです。

車には「自分で運転する・走る喜び」があります(マツダっぽい)。

自動運転だと手が空いて他のことをできるようになるのでしょうが、そこに運転する面白さはあるのでしょうか。運転が好きなので自分の好きなように走りたいと思うのです。

 

まあこういうことを言う人のためにも、自動と手動をモード切替できるようにするとは思うのですが…。