読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

ふくらぎ?がんどぶり?出世魚「ぶり」の話

グルメ グルメ-石川

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

出世魚「ぶり」のお話

石川県七尾市「居酒屋 鷹」というお店でメニューを眺めていると、刺し身にがんどぶりなんてものがありました。

f:id:s_dango:20160303203153j:plain

がんどぶり…聞き慣れないのですが、ぶりということは分かります。

どんなぶりなのか店員さんに聞いてみたところ「ぶりだけど、ぶりよりも一回り小さいやつ」とのこと。どうやら成長途中のぶりのようです。ちなみにふくらぎはがんどぶりよりも更に一回り小さいやつだそうです。

小ぶりのぶりか…小ぶりのぶり…。

 

ぶり>がんどぶり>ふくらぎ ということですね。

 

ぶりといえば出世魚です。私の地元では小さいものをわかな少し成長したものをはまち成長しきったものをぶりと呼んでいます。

出世魚は地方ごとで結構呼び方が違うなんて聞いたことがあったので、がんどぶりがどんなものなのかを調べてみました。

f:id:s_dango:20160303210800p:plain

多すぎィ!!

ぶりの呼び方、地方ごとに違いすぎてびっくりしますよ!

出世魚の呼び方が地方ごとに違うと言っても、ぶりだけでここまで呼び方があるんですね…。

調べてみてがんどぶりが「だいたいはまち」であることはわかりました。関東の方ではいそだって言うんですね。

でもぶりはぶりなんですね。そしてぶりよりも更に大ぶりな「オオウオなんてのもあるんですね…。

大ぶりのぶりか…大ぶりのぶり…。

恐るべし出世魚!

 

がんどぶりの刺し身

そんなわけでぶりより小ぶりな「がんどぶり」の刺し身を注文しました!

f:id:s_dango:20160303203112j:plain

はまちといえばぶりと比較すると脂があっさりしていて、食感が特徴的です。

「ぶり」の状態が最も脂が濃厚で身が柔らかいのですが、小ぶりのものは脂があっさりしていてコリコリぶりぶりぷりぷりしています。

 

f:id:s_dango:20160303203103j:plain

あっさりと言いましたが、脂がテカテカしてますね!

…まあこれははまちではなくがんどぶりなのですが。

 

それではがんどぶり、食べましょう!

がんどぶり!いただきます!

f:id:s_dango:20160303203101j:plain

 

…ぷりっぷりですね!!

ぶりよりも歯ごたえがあって、脂もあっさりめで非常に美味しい。

あ!がんどぶりってだいたいはまちですね!

 

f:id:s_dango:20160303203107j:plain

脂があっさりめと言いましたが、それでもしっかりとうまみと甘みを感じます。

濃厚なぶりもいいですが、食感がよくあっさり食べやすいはまちがんどぶりもいいですね!

 

お店のこと

今回のがんどぶりは石川県七尾市の「居酒屋 鷹」というお店で頂きました。

f:id:s_dango:20160303203130j:plain

 

JR七尾駅から徒歩で行けます。

 北陸のがんどぶり、美味しかったです!

 

※お店の予約はホットペッパーで!

ホットペッパー