ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

辛い+辛い!『台湾カレー』が辛くてうまかった!

スポンサーリンク

元祖台湾カレー

f:id:s_dango:20160514204321j:plain

愛知県犬山市に本店を構える「元祖台湾カレー」の大須店にいってきた。

左に写っている唐揚げ屋の「まる芳」は今回関係ないぞ!

元祖台湾カレーは台湾まぜそばで有名な「麺屋はなび」が監修。

 

f:id:s_dango:20160514204322j:plain

犬山市が本店だけど、愛知県のものはとりあえず名古屋名物なのだ。

尾張に限らず三河のものも名古屋のものになる。

三河人は震えて眠るがいい!

更に県境を超えて三重県や岐阜県のものも名古屋のもの。

東海地方にはジャイアニズムが存在するのだ。

 

そんなことはおいといて…

f:id:s_dango:20160514204349j:plain

お、麺屋はなび新山直人氏監修って書いてある。

から揚げだけど。

 

f:id:s_dango:20160514204338j:plain

さり気なくまる芳とは関係ないことを書いてある。

 

さて、そろそろ店内へ!

 

f:id:s_dango:20160514204330j:plain

元祖台湾カレーは食券制。

 

f:id:s_dango:20160514204324j:plain

台湾カレーには台湾ミンチが入っている。

味仙の台湾ラーメンにも入っている辛いミンチね!

ちなみに台湾カレー以外のカレーもあるけど、その場合は台湾ミンチが入っていない。

 

「俺は台湾カレーが食べたいんだ…!」

そんなわけで通常の台湾カレーを、トッピングに唐揚げを注文した。

 

台湾カレーは辛くてうまい

f:id:s_dango:20160514204335j:plain

これが元祖台湾カレーの台湾カレーだ!

 

f:id:s_dango:20160514204351j:plain

台湾ミンチだけでも美味しいのに、そこにカレーを入れるとは…。

美味しい+美味しい=美味しい!!という発想でこの商品が生まれたんじゃないか…とふと思った。

カレーはこってりしていそうな感じ。

 

それでは頂きます!

f:id:s_dango:20160514204354j:plain

 

辛くてうまぁあああい!

 

f:id:s_dango:20160514204326j:plain

こってり系カレーと台湾ミンチの辛いもの同士の組み合わせがうまい。

どっちも結構辛め。

ごはんは固めで、ミンチとカレー両方に合うように炊き上がっている。

このジャンクフード感がたまらんよ!

カレーと台湾ミンチは合う!!

 

f:id:s_dango:20160514204333j:plain

黄身を溶いて食べるとまろやかに。

これがまたうまいのなんの。

 

f:id:s_dango:20160514204341j:plain

そして唐揚げ!

 

f:id:s_dango:20160514204346j:plain

肉汁が!!

 

f:id:s_dango:20160514204348j:plain

うまい!

 

カレーとの相性も文句無しに良い!

もちろん台湾ミンチとも合う!

 

f:id:s_dango:20160514204326j:plain

名古屋の新しいジャンクフード「台湾カレー」を食べに行こう!

 

元祖台湾カレーへのアクセス

元祖台湾カレーの本店は木津用水駅の近く。

木津用水駅付近は特になにも無いぞ!

せっかくだから犬山城に行ったついでに行こう!

 

大須店は万松寺のすぐそば。

名古屋観光で大須を回ったついでに寄れるのがいいよね!

 

他にも千種駅の近くに。

単純に名古屋駅から行くならここがいいかも。

 

 

元祖台湾カレーの台湾カレーを食べに行こう!

f:id:s_dango:20160514204319j:plain

 

おしまい。