読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

メルカリやオタマートが登場してからBOOKOFFでモノを売らなくなった

雑記

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

メルカリやオタマートいいよね! 

メルカリオタマートようなフリマアプリが登場してしばらく経つが、これらフリマアプリを使い始めてからBOOKOFFでモノを売らなくなった。

理由は単純で、フリマアプリの方がモノが高く売れるからだ。

 

去年の8月に転職し、その後に荷物の整理として読まなくなった本や漫画(約500冊あったうちの200冊ほど)をまとめてBOOKOFFに売り払った。

そしたらなんと3000円ぽっちにしかならなかった。

読まなくなったから手放したのだが、しかし200冊以上の本や漫画が3000円にしかならないってのは悲しすぎる。

コンチクショー!

で、そのあと残りの300冊から更に200冊を手放そうと思ったのだが、当然「もっと高い価格で買い取ってもらいたい」と思った。

そこで使ってみたのがメルカリオタマート等のフリマアプリ。

人に教えてもらってアプリをインストールしてみたのだが、覗いてみたら漫画10巻セットで2000〜3000円くらいで取引されているではないか。

試しに漫画6種類をメルカリで出品してみたら、

f:id:s_dango:20160706010029j:plain

実写映画化決定のハガレンが全巻セットで3800円。

この時点でBOOKOFFで200冊売るよりも高い!

f:id:s_dango:20160706010031j:plain

めぞん一刻完全版が3000円。

10巻で3000円か…。

f:id:s_dango:20160706010431j:plain

よつばと!全巻セットが3500円。

当時はまだ13巻が発売されていなかったから12巻セットで3500円。

結構いい値で売れた。

オタマートではローゼンメイデン新装版全巻セットやぱにぽに全巻セットを両方とも2500円くらいで売った記憶がある。

 

 

あ、BOOKOFFで売ることねーや!

 

結果を見てこう思っちゃったよね!

フリマアプリで本とか漫画を200冊売り払って、最終的には30000円くらいにはなった。

BOOKOFFで200冊売ったら3000円だったのが、フリマアプリだと10倍の30000円だ!

売る側としては当然高く売れたほうが嬉しい。

そんなわけでこれ以降BOOKOFFでものを売っていない。

 

BOOKOFFでモノを売る場面

メルカリやオタマートだと、人気のないものはなかなか売れない。

知名度が高く人気のあるモノは検索してでも買ってくれるが、そうじゃないと検索すらされない。

知名度の低いモノは…例えば漫画だと、出品直後の僅かな時間内は目立つところに表示されるので、その間で「なにこれちょっと読んでみたい」という人の目に止まらないと購入されない。

そのために「ぱにぽに」を何度も再出品し続けた。

私の場合はそれでなんとか全部売ることができたが、どうしても売れない場合はBOOKOFFを利用することも考え得る。

敢えて嫌な書き方をするなら「売れないからBOOKOFFに引き取ってもらおう」ってカンジ。

 

リユース業界ってどうなるんだろう

私のような人間が増えるとBOOKOFFにしてもセカンドストリートにしてもどんどん縮小していってそのうち消滅してしまう可能性も…。

なんてことをこの記事を書きながら思ったのだが、そういえばBOOKOFFはヤフオク!と提携して活路を見出していたし、調べてみたら2014年に渋谷に「ヤフOFF」という実店舗を出店していた。

他にもフリマアプリでは現在ほとんど出品されないような大型家電の取り扱いを始めている。

それがなかなか好調なようで、

アパレルの売上高が前年を上回ったことや、中古家電の取り扱い店舗数が増加したことが寄与した。これにより既存店売上高は15カ月連続で前年を上回った。

今のところはまだまだ大丈夫と言った感じかな。

大型家電や大型家具の出品・配送は個人レベルでは非常に難しいから、フリマアプリにはまず出品されない。

メルカリにも家電カテゴリはあるけども、ほとんどスマホ関連グッズしか出品されていない。

アパレルは画像だけ見るよりも、実際に見て選びたい人もいるだろう。

古本だとBOOKOFFは厳しいのだろうが、勝てるところでは成績を伸ばしているようだ。

 

メルカリでも売られているような小物を扱っているリユースショップはフリマアプリに食われてしまいそう。

お互いが適正価格を決め合ってやりとりするのだから、満足のレベルが大きい。

基盤が大きいリユースショップは勝てる分野でなんとかやっていけそう。

こうなってくるとリユース業界も大企業だけが生き残ってしまいそうだ。

 

最後に

何はともあれフリマアプリは便利だし、BOOKOFFよりも高く売れるから使いたくなる。

個人情報って点も、CMでやっているように「個人情報を隠してやり取りできる」から問題なし。

新品を買うにしてもAmazonや楽天で、中古を買うにしてもフリマアプリで…。

実店舗を使うのが段々と面倒くさく感じる世の中になってきたね!