読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりごと

ゆとりの団子が綴るグルメと旅行と趣味のブログ

お酒の飲み方について

スポンサーリンク


オススメ記事 実用性が高いオススメの文房具20選!
マイルって良いな!ANAマイルで旅行したらもっと貯めたくなった!

みなさんはお酒が好きだろうか。

私は好きだ!

日本酒でもビールでも焼酎でもウイスキーでもワインでもなんでも。

うまい酒は至福の時間を与えてくれるものだ。

アルコール云々っていうのも関係あるだろうけど、私個人としては単純に「うまい酒」を飲んでいい気分に浸りたい。

チビチビと味わいながら酒を飲むのが好きだ。

え?まずい酒?

飲む気もないよね!

 

私はこんな感じで酒を味わうのが好きで、これが正しい酒の飲み方だと思っている。

 

でも世間では酒を味わいもせずに「酔えればいい」とか「うぇーいwwwww」とか随分下品な飲み方をする輩もいる。

それを彼らだけで完結してくれるのであればまだいいのだが、「お前も飲め飲め」と強要する輩がいる。

それで断ると何故か不機嫌になる。

実に面倒くさい酒飲みがいる。

こういう人たちのせいで酒全体の印象が悪くなっているんじゃないだろうかと思う。

というか実際なっているよね。

飲めない/要らないから飲まないと言っている人に対してしつこく「飲め飲め」と言うのは失礼なことだ。

ワイワイガヤガヤどんちゃん騒ぎしたいやつだけでのまのまイェイしていろよ。

 

私自身こんなことを書きながら酒の席で他人に対して「(この酒うまいから)飲んでみる?」と尋ねたことはあるが、流石に強要まではしたことがない。

飲まないと言うのであれば「そうか!要らないか!」でこの話は終わり。

飲む人もいれば飲まない人もいるから、それでいいのだ。

飲んで酔うことを強要する権利なんて無いし、嫌がる人に無理やり飲ませても全く楽しくないからね。

 

まあ何が言いたいかって、「酒を下品に飲むな」ってことだね。

飲み物なんだから味わって楽しめばいいのよ。

飲めない人…例えば体質的にアルコールに弱いって人もいるから、そんな人にまで飲ませるようなものでもない。

アルコールが入っているから酔っ払うなというのは無理だけど、理性を失うような飲み方はしてはいけない。

酒に飲まれるような輩は勘弁してほしいよね。

上品にお酒を楽しもうぜ!

 

おしまい。